ペトロカッターの使用例へ
トップページへ戻る
戻る

作業者への安全

※ ペトロカッターの仕組みは、ホース内・トーチ内をガソリンが液体で流れることが重要であり、アセチレンボン ベの前に設置する水封式安全器と同様な働きで、防爆材料と共にタンク爆発を防ぎます。

作業現場ほか近隣地域への安全確保

作業時の安全

※ 飛び跳ねた火花やノロで、度々ホースを切断又は穴を開けてしまう現場ではホースに、断熱・耐熱・不燃性を備えたサーモガードクロスを紹介します。
但し、このホースはアルミ箔が張られていますので、引きづられることに弱くはがれることがありますので、定期的な交換が必要であり、また、床面などに油がある現場での使用はできません。

可燃性ガスを利用したガス溶断の危険性は、タンク爆発が人命に関わり、逆火が作業者にヤケドなどの負傷を負わせることにあります。

ペトロカッター安全性